よくある質問

Q. シリアルサーバーの使い方(Moxa等を使用したプロジェクターの制御)
A.

制御したい機器のコマンドを入力する事で、Catalystからその機器を制御する事ができます。

また、1つのシリアルコマンドのチャンネルで10種類のコマンドを登録し、送ることができます。

 

この画面はCatalyst Controlの下段に見つけることができます。

MACからどのアウトプットを使用してシリアルコマンドを送信するのかを選択します。

シリアルコマンドのチャンネル部分をクリックすることで、下図画面が表示されます。

ここでは、管理名、使用機材、またそのシリアルコマンドを入力することができます。

 

例えば、Catalystからプロジェクターをシリアルで制御したい場合、Moxa等のイーサネットからシリアル通信が可能な機器を使用し、

シリアルコマンドは、制御したいプロジェクターのマニュアルを参照して入力します。