よくある質問

Q. 映像を出す方法(レイヤーの使い方)
A.

HUD(ヘッドアップディスプレイ)のレイヤーをオンするとレイヤーコントロール画面が現れます。

ここでは、映像出力はもちろん、ポジション、エフェクト、プレイスピード等を設定することができます。

レイヤー数は、Catalystのグレードにより異なり、Pro=32、DV=8、Xp=4、Lite=2 と種類があります。

では、映像出力していきたいと思います。

事前に読み込ませたデータライブラリーを参照し、映像出力をするには下記の手順で行ってください。

例:上図

001 contents・・・フォルダ名
001 Starglows-1.mov ・・・ファイル名
PLOnceFW・・・プレイモード

Catalystのエフェクトは最上段、赤文字にて記載があるエリアに実行中に表示されます。